電話霊視で占うあなたの未来|今後の運勢を知って運気アップ

今年の自分を知ってみよう

今年は静かに

電話

2015年は年の運勢の全般的な動きをみても、天候は不順で予測不能、地震も頻繁に起こっています。政治の面でも国民の多くが望まない方向に国も方向転換しようとしているような年です。私自身の運勢も暦を調べてみると、「新旧の分かれめ」と書かれていて、変革運ということだそうです。こんなときには新しいことを始めないで、自分の取り組んでいることが大切ならばそのまま、黙々と進みたいと思っています。こうして、9月になり2015年の上半期はなんとかやり過ごし、2015年の下半期に突入しました。運勢を全く気にしないという人もいますが、私のように運勢占いが好きなものにとってはなんとか2015年の上半期が終わり、折り返し点に入ったので嬉しいです。

とらわれないで参考に

運勢を気にしやすい人にとって、悪い年と聞くとその運勢にとらわれて、やる気をなくしたり、悪いことがあったりしたときに、運勢のせいにしてしまいがちです。そうではなくて、2015年があまり良い年でなければ、それを参考にして、まずは上半期がそれなりに過ごせてきたならば、下半期も大きな変化を望まず、今年をやり過ごすのがいいのではないでしょうか。そして、来る年のために、下半期は準備期間として、大きな変化や立ち位置を変えないで、次の年に目標とすることを探し始めるといいと思います。下半期はなんとか今年をやり過ごすということでもあり、新しい年へ向かって、準備をし始めるときでもあります。運勢は進む指針とするのであって、それに囚まってしまうものではありません。